読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Bangkok🇹🇭Suananda vegetarian garden & Ayurveda

ミャンマー寺院(シュリマハマリアンマンテンプル)🇲🇲の近くにベジレストランが結構あるみたいで、いくつか目星をつけて行くことにしました。

 

路線バスで。

 

バンコクにはBTSと呼ばれるスカイトレインと、ARTは空港行きのスカイトレイン、MRTと呼ばれる地下鉄が走っていて、英語表記があるし路線図も分かりやすく、所要時間の検討もつきやすいのでタイ語がほとんど分からないわたしのような観光客にも便利です。

他に交通手段としてはタクシー、トゥクトゥク、バイクタクシー、路線バスなどがあります。タクシーとトゥクトゥクはあんまり乗らないし、バイクタクシーは以前意思疎通がうまく行ってなかったのか全然違うところで降ろされて路頭に迷った経験をしてから乗らなくなりました。事故も多いし。路線バスは時刻表も(わたしには)あるのかないのか分からない、減速のみで停車しないことも時々あり乗り降りのタイミングがつかめない、タイ語表記しかないので行き先があってるかいまいち分からない、英語はほとんど通じない、エアコン無しのバスもあるのでまったくオススメしませんが、でも何故か、乗りたくなってしまうんです。

(空港からのシャトルバスは上記全て当てはまらないので大丈夫です🙆)

 

宿からミャンマー寺院までは「45番」で行けるようで、近くのバス停で待っていました。乗りたいバスが近くに来ると、こちらからアピールしないとバスは止まってくれません。手を振ります👋。

このアクション、バンクーバー🇨🇦でベンチへ座って腰掛けたままバスを待っていたらスルーされて、「なんでとまってくれへんの⁉️学校遅れるやん〜❗️」と結構ヘコんだのが初めての経験です。ちゃんと停まってくれるのって日本だけ・・・?

車掌さんが窓から顔をだして行き先を叫んでますが、タイ語なのでわたしはまったく分かりません。

止まるか止まらないかくらいで乗り込んで、運転手さんはもちろん客の着席も待ってはくれずに出発します。

エアコン無しのバスでしたが、走っていると全開の窓から温風が入ってきて、想像よりかは快適。路線バスでも車掌さんはジャラジャラやってます。 いくらか分からないのでとりあえず20B渡すと、13Bのおつりが返ってきました。路線バスの運賃7B(約¥21)でした。😳!

ちょっとしたバスの車窓からタイの街並みを観光できて、カオスな交通量を間近に見れたりもするのでわたしはけっこう好きです。が、渋滞に巻き込まれて、流れがストップ。ぜんぜん動く気配がなくて、隣の席のタイお姉さんと顔を見合わせて苦笑。何か話しかけてくれるんやけど、タイ語分からない〜(>_<)かなしい〜(>_<)

 

にっちもさっちも動かなくなって、体感で10分。車内に吹く風はなく、車窓のステンレスのサッシは焼け付くように熱くなり・・・サウナ。

仕方ないので降りて、BTSの駅を探しました。

 

は〜あ、BTS快適〜🙌

 

ローカルタイ料理が食べたかったので、ミャンマー寺院近くの「A-Ma」さんへ。16:30までのアナウンスでしたが閉店後?でした。

 

A-Ma

(English)https://www.happycow.net/reviews/a-ma-bangkok-50981

日本語ではヒットしませんでした。

 

そんなのはよくある話で、2軒目に「Bonita cafe and social club」さんへ。こちらもお寺のすぐ近く。日本人男性とタイ人女性夫妻が営まれているそうで、ホームページから店主さん方の考え方や取り組みなどが素敵やなあ〜と行きたかったのですが、メニューがウエスタンだったので後でお茶しに行こ〜と思ってたのです。

 

・・・工事中でした😭残念すぎる。

 

Bonita cafe and social club /ボニータカフェアンドソーシャルクラブ

(日本語&English)https://bonitacafesocialclub.wordpress.com/

タイ100マイルランクラブや、ナチュラルランのセッションなどもされていて、わたしはランニングしてないですが(したい)、スコット・ジュレックの影響からその類のランニングには興味があって、店主さん方にお会いしたかったな。また次回。

 

ミャンマー寺院のあたりは結構ベジタリアンのレストランや露店が多く、通りすがった時に見つけたところに入りました。

Suananda vegetarian garden and Ayurveda /スアナンダベジタリアンガーデンアンドアーユルベーダ

(English)http://www.suananda.com/

(日本語)http://tabibangkok.blogspot.in/2016/11/ayurveda-suananda-bangkok.html?m=1どなたかのブログ。レストランの紹介はされてませんが、アーユルヴェーダサロンの紹介と場所が分かります。ミャンマー寺院の写真も載ってました。f:id:lunarnari:20170430142837p:image

高級な佇まいのレストランで、かなり広い。(お値段は日本からすると高くないです)タイの人ってほんま手先器用よね。こういうの見ると、いいなあって思う。買ったことないけど露天の生花のお守りやお供えの花々も、美しく手が加えられてるな〜とつい目がいきます。

 

テラスか中か選ばせてくれて、とにかく涼みたかったので中へ。部屋もいくつか分かれていて、奥へ通してくれました。

 

メニューはかなり豊富で迷います。単品メニューもたくさんあります。

 f:id:lunarnari:20170430143825p:image

右端に書いてあるOne for me, One for youは「セットメニューから注文した分だけ、お店は低い階級の方達にも食事を提供します」というお店の取り組みです。共感してかせずかはわからないけど、お客さんは全員セットメニュー食べてました。

 

Thanon Pan(グリーンカレーセット)と端っこに写ってるのがスイカとジンジャーのジュース。

f:id:lunarnari:20170430143029p:image

グリーンカレーふつうに美味でしたが、小鉢のゴツコラ(ツボクサ)のサラダがすっごくすごく美味しかったです!!また来るなら、その時はゴツコラサラダ単品で食べたい・・・。スイカジュースもジンジャーがかなり効いてて好きな味でした。