YOGA

伝統的なヨガを和歌山を拠点にお伝えしています。ヨガの他には旅や自然が好き。I've learned and shared Traditional Tantra Yoga in Wakayama(mostly), Japan. I also get into Traveling and being in the Nature.

🇹🇭ココナッツの魅力

フレッシュのココナッツウォーターが大好きで、東南アジアやハワイにいるときは毎日必ずといっていいほど飲んでいます。

ミネラルが豊富で、天然のスポーツドリンク。中でもカリウムが多いので、浮腫を減らし、デトックス効果大です。

日が暮れるにつれぞくぞくと道端に露店が出てくるので、果物屋さんを探してココナッツウォーターを買いました。リヤカーにココナッツをいっぱい乗せて、売り歩いてたりもします。

f:id:lunarnari:20170429183642j:image

ココナッツを自分でカットしたことある方なら分かると思いますが、ココナッツの繊維はとても強く硬いので、ふつうはこんなに綺麗にカット出来ません。慣れてないとムキムキの男性がナタを使ってもなかなか上手くいかないです。タイのおばさまたちは、中華包丁のような刃でタンタンタンタンタンターン✨と綺麗な六角形に開けてくれます。ほんとに見事です。👏

 

東南アジア(タイ、ラオス、ベトナム、カンボジア)ではココナッツウォーターを飲んでいて、「ハワイのは味が違う」と聞いていたのでハワイのココナッツをいただくのを楽しみにしてました。わたしは東南アジアのココナッツの方が好きでした。東南アジアの方が甘みが強く、ハワイの方がスッキリしてる。

ハワイ島で、甘みの強いココナッツに当たるのはあんまりないみたいで、甘いのに当たると「Candy Coconut!!! 😍」とジギーさんが喜んでいたのを思い出します。個体差もあるけど平均して、わたしの好きな順はラオス🇱🇦、タイ🇹🇭、ベトナム🇻🇳、カンボジア🇰🇭、ハワイ🏝です。インドのココナッツも飲んでみたいな。

(追記、インドのココナッツ飲んでみました。味はハワイのに近くさっぱり!でもハワイのより好き。)

 

ココナッツウォーターを飲み干したあとの果肉もまたたまらなく美味しいです。

コラーゲンたっぷり💓少し若いココナッツの硬くて分厚いココナッツミートがわたしの好みです。硬いのからプルプルゼリーみたいなものまでいろいろあるので、開けてからのお楽しみ。

 

日本にいると生のココナッツは手に入りにくく、買えたとしても値段が高いし、熱帯で育つ植物なので中医学では体を冷やすと言われていたりするのであまり飲まないです。ココナッツウォーター100%であっても添加物の匂いが気になって市販のものはまずくて飲めないまずくて飲めない😭

もし買うなら、ムソー商事の缶のココナッツウォーターは唯一、稀に飲みます。😊これは美味しい。

f:id:lunarnari:20170429185035j:image

 

他にココナッツオイルやココナッツシュガーもおすすめです。

 

ココナッツオイルは92%が中佐脂肪酸でできており、脂肪燃焼、アルツハイマーのリスクを減らす、傷を早く治す、イースト菌やカンジダ菌をやっつける、男女共ホルモンバランスを整える、HDLとLDLコレステロールのバランスを整える、脂溶性ビタミン(ビタミンA,D,E,K)の吸収を整える、骨のコラーゲン再生を促す、などの効果があると言われています。

上記はトンプソン真理子さんからの引用です。https://www.facebook.com/mariko.thompson.1/posts/1002121203229837

インドの伝統医学、アーユルヴェーダでは「オイルプリング」といううがいの方法がありますが、そちらも詳細を載せてくれています。https://www.facebook.com/mariko.thompson.2/photos/a.1667309940184691.1073741828.1667306826851669/1681455972103421/?type=3

食用にも、フェイス・ボディ・ヘアケアにも使えて用途は数え切れないほどあるので、気になる方はググってみてください👍

今はインドに居て、かなり暑い(ゴアは一年で一番暑い)ので日焼け止めとしても重宝しています。SPFは4〜8なので、日に焼けないほども効果はないけど、火傷は防げます。

うちには台所と洗面所と、小分けしたものをポーチの中に入れています。何にでも使えて便利なので旅行にもやや多めに持っていきます。タイに来る時は着いたらまずココナッツオイルを買います。(笑)

f:id:lunarnari:20170429213222j:image

精製されていない、コールドプレスのものがおすすめです。

 

ココナッツシュガーはGI35とGI値が低く、血糖値が急激には上がらず比較的緩やかに上がります。16種類の必須アミノ酸、ビタミン、ミネラル、食物繊維が含まれています。ですがあくまでも砂糖は砂糖・・・それを目的にたくさん摂取するのはおすすめしません。

かくいうわたしも砂糖中毒の自覚あり😭白砂糖はすっかり前に止めましたが、全砂糖を減らす努力をしていても、妥協もあるし、デーツあほ食いとかもします。

今年の目標のひとつに「砂糖断ち」もあげています。

なので、ココナッツシュガーは積極的に摂ることはお勧めしませんが、他の砂糖類を摂るのと比較すると、はるかにおすすめです。