YOGA

伝統的なヨガを和歌山を拠点にお伝えしています。ヨガの他には旅や自然が好き。I've learned and shared Traditional Tantra Yoga in Wakayama(mostly), Japan. I also get into Traveling and being in the Nature.

ズッダヨガWSの後は・・

ズッダヨガWSが終わったあと、

時間があったみんなと一緒に和歌山市駅近くの「精進料理カフェふぉい城北店」へランチ。

ふぉい城北店は木曜日が定休日なので、初日のWSには店長も参加してくれていました✨

 

実は今回の和歌山でのWS、両日ともたくさんの方々に参加していただいたのですが、男性参加者はたったのお二人。あとお一人は奥様と一緒に来て下さっていました(^ ^)

ウェイロン先生もワークショップの間に「日本ではほとんどのヨガクラスに来てくれているのは女性ばかりで驚く。今日来てくれた方へ、次は家族やパートナー、誰でも良いのでひとり男性を連れてくること!」と伝えていました。

今まで世界20か国ほど滞在し、複数の都市でヨガスタジオへも行きました。北米もヨーロッパもタイでも上海でも、男性が極端に少ないということはありませんでした。時には男性の方が多かったり、 日によって様々です。

日本では、最近は徐々に男性のヨガ人口も増えてきていると思うけど、まだまだ「ヨガは女性がするもの」って 考えている人が多いんだな~と思います。友人等と話をしていると、私自身もそう思います。

韓国人の 男性の友人にも「女子のすること俺には出来ない!」と言われたことがあります。東アジアでは特にそんな風潮なのかな~。上海はとても国際的な都市で、クラスに来ている方々も国籍や性別も様々だったと記憶しています。

 

ヨガはエクササイズではなく、自分の内側を見つめ からだとこころの調和を図っていくもの。からだもこころも整えていく伝統の知恵や知識だと思っています。日本の男性こそヨガができたら。とわたしも思います。

 

 

あ、話がずれてしまいましたが、 ランチの話。

 タコライスやカツカレー、からあげ、ランチプレート等々いただきました?

ヨガにはアヒムサという考え方があって、 直訳では 「非暴力」と訳されますが、自分を含めた生きとし生けるものすべてに 慈愛の気持ちを持ち、肉体的にも精神的にも暴力を加えないことを言い、殺生しないことも含まれています。ウェイロンファミリー、そしてわたしも、できる限りのヴィーガニズムを実践しています。

「いろんな地域でベジタリアンレストランを応援することも使命の一つだと思っている。」と、世界中を旅しながらヨガを教えて回っている ウェイロンファミリーはいろんなヴィーガンカフェやレストランにも足を運んでいます。

アヒムサ(非暴力)についてはとても今は書き切れないので、また 機会があればいつか書きたいな。

 

 

その後 一足先にみなさまとお別れして、高野山までドライブ!

わたしが大好きな場所の一つ、そして 志保子先生が長年行きたいと思っていた所。わたし運転は下手くそなので安全運転を心がけながら、でもたっぷり時間があるのでいろんなお話をしながら・・❤

 

ウェイロン先生も志保子先生も、 必要なときに必要な ミッションをわたしに与えてくれます。WSをしたいな~と思っていたけど声を出せなかった時に先生方が声をかけてくれたように、今回もわたしが思いを秘めていた内容そのものでした。ゆっくり準備進めようと思います。

 

ワークショップが正午に終わり、ランチをして、着いたのは夕方。

 

壇上伽藍から金剛峰寺  、

 f:id:lunarnari:20161127163036j:image

f:id:lunarnari:20161127163007j:image

f:id:lunarnari:20161127163014j:image

f:id:lunarnari:20161127163024j:image

f:id:lunarnari:20161127162956j:image

そのあと歩いて奥之院まで。

どんどん日が暮れてゆきます。 暗がりの奥之院をあるいてあるいて、空海が 今なお瞑想していると言われている聖地へ行きました。

 

(^ ^)